DOG&SHEEP LIFE

犬の訓練とフェルトドッグ作りが趣味です。他に料理もちょこちょこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

みかん 再手術

 金曜日のCTの結果を受けて、早速手術してきました。月曜日昼休みに抜けて、麻酔に耐えられるかの血液検査。

 が、CT撮った時にいつも使う割と採血しやすい血管をつぶされていて、取れないなー、脚から、とか首か!?とか・・・もう院長しっかりして!真理先生に残っててもらうんだった。とか頼ったって、いないんだからしっかりしてよー!全く。


 結果が出るまでの時間つぶし?に、毛狩り。




 5時頃無事に終わったって電話があって、お迎えに行く予定が一日預からせてとのこと。ちょっと前回よりも深く切ったから、痛みが強いかも。明日の朝も点滴で痛み止め入れたいから。みかんははっきりした顔してるし大丈夫だからね。お見舞いは来てもいいよ。

 と、言われたけどお見舞いは興奮するから自粛しました。

 写真は前回同様の切った中身。グロテスクですね。前回よりも少なかった。
 これを組織検査に出すか?聞かれたけれど、きっとおんなじだし、グレードが違うかもしれないけど、わかったところでもうどうしようもないので、やめました。処分してもらうことに。



 今朝は、めっちゃ早起きしてしまった。早く迎えに行かなくちゃ。しかし早すぎで病院が開く前に到着してしまったんだけど、優しい看護婦さんが開けてくれました。みかんはだっこされてきたけど、顔はしっかりしてて、そしてめっちゃ怒っていました。良かった良かった。痛そうだったけどご飯は完食したし、今はやっと寝たんだけど、ずっとなでろ、って命令されてました。今日は休んでずっとみかんとゴロゴロしています。
  1. 犬の病気
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2
スポンサーサイト

キャミックへ

 金曜日、仕事を休んでキャミックへ行ってきました。ここは都内に何件かある、CT.MRIを撮影出来る撮影所です。所見を説明までしてくれますが、診察はしません。そして、大学病院よりちょっと安い。初診料とかないからね。

 でも、みかんの場合、右脇腹だったので、何枚も撮影しなくちゃ行けない事に。高いんだけど、せっかくだから漏れが無いように撮影してもらいたいもんね・・・ 



 CTを、全部で4枚。造影検査も。



 全身麻酔しての検査なので、ドキドキでしたが、元気に戻ってきました。割と近所のお友達、ポチ母にお茶を付き合っていただきました。だって、9時に預けてお迎えが1時って!!!お昼までご馳走になっちゃいました。ここ見てないけど、ありがとう〜♪

 そこの先生の所見。

 右側の肋骨間から尾側に大きさ3.1×7.5×5.7の腫瘤病変を認める。一部肋骨に軽度の骨溶解を認める。他に転移は見られないが、腹膜に達しているのと、肋骨の中に入り込んでいるようにも見えるため、切除は容易ではなさそう。

 それとは別に椎間板ヘルニアになっていたところが、何カ所かある。気道狭窄が見られる。

 切除は容易ではないが、このまま放置してしまうとどんどん大きくなる。主治医とよく相談が必要ですよね。とのことでした。うーむ。


 それからそのまま主治医の素へ。東京縦断です。みかん疲れてるだろうけれど、明日ゆっくり休もうね。

 
 で、院長と相談。軟部組織肉腫に明るい、大学病院の先生と相談するわー、これは完全には取りきれないだろう、〇〇先生なら取れるだろうな、でも今アメリカだ、とか、これはウチじゃ無理だ、肋骨外すか?難しいな、とか割と後ろ向きな意見。まあそうだよね。
 後はこれは放射線が効くらしいよ?とか。

 でも、放射線は嫌だから、その選択肢はないよ。それはやりたくないと、私。

 なんせ10月で15歳になるのに、去年の秋からもう2回も手術してる。しかも、前回の手術で取りきれなかったための再発なんだからね。躊躇するよね。

 悩む院長に、私は、

「このまま放置はできない。だって、10日ほどでこんなに大きくなってるんだから。去年の時もそうだった。みるみる大きくなって、20日ほどで両手に余る位腫瘤が出来ちゃったじゃん。もう迷ってる暇はない。大学病院へ相談も、返事待ってる時間も、もったいないよ。完治は望まない。先生が出来る限り前回と同じように切除してくれたらいいよ。それで、またレーザー当てようよ。もうすぐ15歳なんだから、次にガンが出来るまでと寿命と、どっちが先か、って感じじゃん。今はまだみかんは寿命じゃないよ。もうちょっとがんばれるって言ってる。でもさ、これで肋骨外すとかいったら、話は別だよね?予後が悪いし、50万かけて大学病院へ1週間とか入院してさ、そしたらみかんはどんどん弱って行くと思う。」

「そうか。完治を望まないっていう手もあるのか。確かに肋骨の内部まで少ししか入り込んではいないな。わざわざCT撮ってわかってるんだもんな。それに前回から1年近く持ったんだから、そう言われたらそうか。じゃあ、最速で手術の予定を入れよう!」

 ・・・院長ったら。でも、完治を目指さない医師なんていないよね・・・うん。

 まあとにかく!頼むよ!ということになりました。で、月曜に再手術です。スケジュールぎちぎちなのに入れてくれて感謝です!院長ありがとう!っていうのは、手術が終わるまでお預けだかんね!

 怖くないといったら嘘になるし、寂しくて仕方ない。だけど、まだやれることがあるってことが、幸せな事だと信じて、がんばってみます!

 とりあえず、しじみが高かったからアサリスープを朝ご飯に。ちょっと痩せたみたいだから、あとでおやつに人参リンゴジュース作ろうね。ジューサー買ったんだ。みかんのために。人参リンゴジュースは、ガンに必須みたいなんだよね。

 がんばろうね!みかん♪

 

 

 
  1. 犬の病気
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

みかん再発か?

 3日程前から、みかんの右脇腹にしこりが・・・。すぐに病院、って思ったケド、仕事が忙しくなかなか行かれずにいたら、ちょっとずつ大きくなってる・・・

 秋の腫瘤摘出の時も、一気に大きくなって行ったような記憶が・・・

 金曜日にようやく終わったので、急いで病院へ。ちょっと待ったけど院長に診てもらう。

 そうかあ、再発したのかなあ・・・ということで、今回はどうするかなあ・・・


 取り急ぎCTを撮り、今後の事は日獣のガンの先生と相談してみる、とのことでした。年齢も年齢だからね。去年の秋の摘出手術と、冬の脾臓摘出手術と、もう2回も手術をしているからね。。。

 どうしたらいいのかな。。。悩むけど、きっと、みかんが教えてくれるよね。がんばろうね。
  1. 犬の訓練
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

オビ ハウスの練習

 ハウスの練習の特訓中。

 パイロンを四つ、バリケンの周りに設置。扉を固定しておいてー、中におやつを。5メートル程離れて、ナツをあおってバリケンがゆれるくらいに勢い良く、バリケンに入るのが理想。そして、バリケンの中でフセさせる。

 これはだいぶできるようになったので、次の段階。

 中におやつを入れておかないで、ハウス!のコマンド。あおってハウスさせて、フセ。ゆっくり近づいておやつ。

 それから、バリケンの屋根の撤去。上が無くなっただけで違うのね・・・戸惑うナツ。

 それでも強めにハウスを言ってハウスさせてフセ。それからおやつ。の繰り返し。


 来週まで練習ごとにバリケン解体するのか・・・めんどくさいから、早く次の段階に行きたいな・・・それには練習だよな。まれ(朝ドラ)でも言ってた。基本は何でも反復練習だって!

 
 持来の特訓。

 犬を脚側停座に付ける。1メートル前にダンベルを落として、マテ。私だけが3メートル程下がって、持って来い。

 ナツがダンベルを拾って遊び走りをしてしまった。これを直したい。先生がすぐに怒ってくれたので、その後は真面目な態度で出来ました。私がそれを瞬間的に身体が動くようにならなければならない。

 もうちょっと練習だなー。。。持来大好きすぎて、はしゃいじゃうんだよな。まだまだ作業として身に付いていない証拠だなー。夏の間になんとかしたい。

  1. 犬の訓練
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

山形パンと、オビレッスン

 昨日の昼間に捏ねました。ホシノ天然酵母で、結局朝まで1次発酵。若干発酵させすぎたか??と思ったケド、大丈夫でした。半分にして、丸め、成形。2次発酵。。。


IMG_2932_convert_20150607161717.jpg

150度で15分、180度で20分、200度で5分でした。

 IMG_2936_2_convert_20150607161804.jpg

食べてみたら、美味しかったなあ。軽くてさっぱりしたイギリスパンになりました。ちょっと穴があいてる。フランスパンじゃないんだから。。。と思いつつも楽しかった〜♪

今朝もパン生地捏ねたので、焼けるのはいつになるか。。。明日かな?でも、太りそうだ・・・



先日からいよいよオビの練習が始まりました。まずはハウスの脇にコーンを置いて、勢い良くハウスさせる練習から。これはだいぶもう出来るようになっています。元々ハウスでご飯だからね、ハウスは大好きなんです。

で、まだしばらくはその練習が続くんだけど、バリケンの上を取って、ハウス、マットを敷いて、ハウス、って続くみたい。ここは慎重にやるべきところらしい。

いつも車で使用しているバリケンは、ちょっと狭くてフセがしにくいみたい。なので、このレッスンの時には家で寝ているバリケンを使いたい。ってことで、この練習をする時は、バリケンの入れ替えしなくちゃいけなくて、ちょっと面倒〜。。。それでも、バリケン自体を使用するのはちょっとの間ってことで・・・済むと良いな・・・

で、レッスンから帰宅して、いつもあるバリケンがないわけで。バリケンの下に敷いている滑り止めのマットがあるだけだったんです。試しにそこにフセ、って言ってみたけど、わかんなかったみたい。やっぱり、ハウス、って言ってバリケンからマットに行くまでには長い道のりがあるんだなあ・・・と。

ちゃんとやらせるべきか迷ったけど、今はやめておいて、先生に習ってきちんと段階踏もう・・・と思いました。
  1. パン
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

アプリコットパン

 今回はホシノ天然酵母で作るパンと、すぐに焼きたかったから、ホームベーカリーでサフ(インスタントイースト)を使って生地コースで成形して焼く、という2種類のパンを。ホシノ天然酵母の方は、きっと焼けるのは明日でしょう・・・おそらく。

 甘いアプリコットパンが食べたかったから、缶詰の杏を買っておきました。

 IMG_2920_convert_20150606135837.jpg

 一時発酵終わって成形し終わった所。
IMG_2923_convert_20150606135909.jpg

 2時発酵が終わって倍くらいの大きさになったから、杏を投入。卵の黄身を塗る。


IMG_2924_convert_20150606140020.jpg

 200度のオーブンで20分焼く。

IMG_2928_convert_20150606140045.jpg

 美味しかった〜♪

 作ってみて、やっぱり天然酵母の方が、じっくりした小麦のうまみが出るし、美味しかったけど、サフはやっぱり楽だ・・・そして、ホームベーカリーも。つるっとした、きれいな生地だった。

 明日焼くけど、天然酵母の方は、自分で捏ねてみたからうまくいくかな〜?明日のお楽しみだ!
  1. パン
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

お休み

 今日は大泉君の映画【駆け込み女と駆け出し男】の舞台挨拶付きのチケットを、譲っていただいたので、お休みを取って久々の都会へ。元々見たかった映画なので、とても楽しみです♪譲ってくれた方、どうもありがとう♪

 IMG_5770_convert_20150604110148.jpg
IMG_5767_convert_20150604110125.jpg
IMG_5765_convert_20150604110054.jpg


写真の骨は、羊。久しぶりに北海道の石田めん羊牧場さんから買いました。ここは割高なんだけど、良質な羊が手に入るんだけど、いつも在庫があるわけじゃないんですよね。

みんな大喜び♪良かったね〜♪

さて、いよいよ本格的な夏になってきましたが、ようやく?オビを見据えた訓練を始めました。ハウスの周りにコーンをおく事から。そして、ハウスの中におやつをおいて、あおったりして、勢い良く入ることを心がけて。

そして、普段のボール遊びの時も、ボールを取ったら、すぐにUターンすることを意識。どうもふわーっと周りを回っちゃうんですよね。一緒に走ってすぐにこっちむかせるように走ってるんだけど、私がばてちゃう〜。。。やっぱりランニングでもして体力つけなくちゃ、が先かな・・・
  1. 犬の訓練
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。